石見(いわみ)の地名の由来


島根県大田市

世界文化遺産「石見銀山」

 

石見は、「いしみ」ではなく、「いわみ」です。

島根県南西部を占めていた古代石見の国

 

石見(いわみ)

 

名前の由来は、今の浜田市を中心とする地域は、海岸に岩浜が多く

「岩海」(いわみ)からきたのだと言われています。

s-dsc04142